「并不(並不)」「并沒(並沒)」否定の強調を表す副詞

文法・構文

中国語で文章で否定文を作るときの基本的な方法は、動詞の前に「不」「没」を置くことです。本記事ではこの否定文を強調する副詞「并(並)」を学びます。

「不」と「没」の使い分けは次の記事で紹介していますので、使い分けがわからない方はこちらの記事をご覧ください。

基本文法

(简)并(繁)並

(拼音)bìng

基本文法

主語+并(並)+不/沒+動詞

■意味
決して〜というわけではない、決して〜ではない

「并(並)」の使い方は「不」「没」の前に「并(並)」を追加することです。基本的な否定文に「并(並)」を追加することで、「〜というわけではない」と否定を強調する文章を作ることができます。

「並不」

未来のことや「是」を否定する時、形容詞を否定する際に使用します。

■例文

(简)并不是所有的日本人喜欢吃寿司
(繁)並不是所有的日本人喜歡吃壽司
全ての日本人が寿司を好きなわけではない。

(简)我并不觉得你是坏人
(繁)我並不覺得你是壞人
あなたが悪い人だとは思ってないですよ

「並沒」

「没」は基本的に過去のことを否定するときに使うものですので、過去のことを否定する際に使用します。

■例文

(简)我并没有忘了你
(繁)我並沒有忘了你
私は決してあなたのことを忘れたわけではありません。

(简)学中文并没有你想象中那么难
(繁)學中文並沒有你想像中那麼難
中国語を学ぶことはあなたが想像するよりも難しくありません。

単語帳

例文で使用した単語はこちら

中国語(简) 中国語(繁) 発音 品詞 日本語
坏人 壞人 huàirén 名詞 悪い人

 

タイトルとURLをコピーしました