【中国語】結果補語7:「走」「乾淨」

基礎編

形容詞や動詞の状態などを補足する単語を補語と言います。補語は方向補語、程度補語など色々種類があり、本記事では結果補語について解説します。結果補語とは動詞にくっつき、その動作をした結果どうなったかを表します

これだけ聞くと難しく感じますが、実は日本語でも似たものがあり、私たちは自然に使いこなしています。

例えば日本語で「食べた」という動詞がありますが、「食べ終わった」「食べ切った」など食べたことをどのように食べたのか、さらに詳しく説明することができます。日本語でいうとこの「終わった」「切った」が中国語の結果補語にあたります。

結果補語第7回目、今回はくっつく動詞は少ないですが、よく使うその他の結果補語の「走」「乾淨」を本日は学びます。

基本の文法

基本文法

動詞+走/乾淨

上記のように動詞に結果補語「走」「乾淨」がくっつきます。では、次に「走」「乾淨」各単語の意味と使い方を紹介します。

結果補語「走」

中国語(简) 中国語(繁) 発音 日本語
zǒu 出発する、離れる

 

文字の通り動詞の動作をしながら離れていくイメージです。

■例文

(简)我们的邻居已经搬走了
(繁)我們的鄰居已經搬走了
私たちのご近所さんはすでに引っ越しました。

(简)我的功课被朋友拿走了
(繁)我的功課被朋友拿走了
私の宿題は友達に持って行かれました。

結果補語「清楚」

中国語(简) 中国語(繁) 発音 日本語
清楚 清楚 qīngchu はっきりしている、
明確である

 

もともと「はっきりしている、明瞭である」という意味の形容詞のため、結果補語として使用する場合も動詞の動作がはっきりとしている様を表します。

■例文

(简/繁)我可以看清楚前面的字
前にある字が(はっきりと)見える。

(简)我应该要想清楚我想做什么
(繁)我應該要想清楚我想做什麼
何がしたいか明確に考えるべきだろう。

タイトルとURLをコピーしました