「竟然」と「居然」の使い方と違いを解説!

構文

予想していたことと違って「意外だった」と思ったときに使うのが「竟然」です。意外な気持ちを表す似た単語は他に「居然」があります。「居然」は単純な驚きを表すときに使いますが、「竟然」は良くないことに使ったり、怒りの驚きが少し含まれています。本記事では各単語の使い方と違いを例文を交えて紹介します。

どちらでもこの単語が文章に入っていると、話し手は意外に感じたんだ!とわかることができる副詞です。

「竟然」の文法と例文

(简/繁)竟然

(拼音)jìngrán
(品詞)副詞
(日本語)意外と、なんと

基本文法

主語+竟然+動詞

■意味
まさか〜だ、意外にも〜だ

「竟然」は「〜だなんて」「〜とは」と訳すことが多く、「まさか、意外だ」のニュアンスが含まれています。話し手の主観から見て意外と感じることに使うことが多く、マイナスなイメージが伴う場合もあります。

■例文

(简)他竟然又忘了我的生日!
(繁)他竟然又忘了我的生日!
彼がまた私の誕生日忘れただなんて!

(简)他竟然已经结婚了!
(繁)他竟然已經結婚了!
まさか彼はもう結婚していただなんて!

(简)今天这么冷,竟然还有人会吃冰淇淋,我无法理解
(繁)今天這麼冷,竟然還有人會吃冰淇淋,我無法理解
今日はこんなに寒いのに、アイスを食べる人がいるとは理解できない。

「〜と思わなかった」という意味の「沒想到」と一緒に使うことも多いです。「沒想到」は「主語+竟然+動詞」の前におきましょう。

■例文

(简)我没想到他竟然是这样的人
(繁)我沒想到他竟然是這樣的人
彼がこんな人だとは思わなかった。

スポンサーリンク

「居然」の文法と例文

(简/繁)居然

(拼音)jūrán
(品詞)副詞
(日本語)〜意外にも、なんとまあ、思いがけず

予想していなかったことに対して「予想外だ」と思ったときに使うのが「居然」。似た単語「竟然」と違い、特にマイナスの意味はありません。

基本文法

主語+居然+動詞

■意味
意外にも〜だ

この「居然」は日本語だと文脈からニュアンスが推測できるため、翻訳しずらいこともありわかりにくいのですが、この単語を見たら予想と違ったのだなと思っていただければいいでしょう。

■例文

(简)我没有认真的念书,可是考试居然得了高分
(繁)我沒有認真地唸書,可是考試居然得了高分
真面目に勉強してなかったのに、テストでなんと高得点を取れるとは

(简)老板通常最早到公司,今天他居然还没来
(繁)老闆通常最早到公司,今天他居然還沒來
社長はいつも一番早く会社に着くのに、今日はまさかまだ来ていないなんて

「沒想到」「想不到」と一緒に使う場合もあります。

■例文

(简)沒想到他居然記得我的生日
(繁)沒想到他居然記得我的生日
まさか彼が私の誕生日を覚えていたなんて思わなかった。

(简)我沒想到他居然會偷東西
(繁)我沒想到他居然會偷東西
彼がものを盗む何で思わなかった。

「竟然」「居然」の違い

「竟然」と「居然」は意味が被っているところと違うところがあります。意味が被っているところは置き換えが可能です。

一方、意味が違うところは先ほども述べた通り、「竟然」の方が話し手の主観的な見方や考え、感情が入るため、「竟然」にはよくない意味が含まれており、「居然」には特にその意味はありません。また、使用範囲も「竟然」の方が使用できる範囲が広いのが特徴です。さらに「居然」の方が語気は少し強めと言われています。

さらに、「竟然」の方は話し手から見て”意外”と感じることに使われることが多いですが、「居然」は一般的に見て”意外”と思われることに使われる傾向があります。

実際に例文を交えながら見てみましょう。

你竟然又來了
まさかまた来るなんて!
→来るとは思っていなくて来た。しかも来てほしくなかった。

你居然又來了
まさかまた来るなんて!
→来るとは思ってなかった。そして来てくれて嬉しい


(简)这么复杂的作业,他竟然只花五分钟就完成了
こんな複雑な課題を彼はたったの5分で完成させるなんて
→話し手は彼にとっては難しいだろうと予想しており、それがたったの5分で完了したので意外だと感じた。

(简)这么复杂的作业,他居然只花五分钟就完成了
こんな複雑な課題を彼はたったの5分で完成させるなんて
→話し手は誰でも終わられるのに時間がかかるであろう課題を、彼がたったの5分で完了したので意外だと感じた。

単語帳

例文で使用した単語はこちら

中国語(简)

中国語(繁) 発音

品詞

日本語
无法 無法 wúfǎ 副詞 〜しようがない
冰淇淋 冰淇淋 bīngqílín 名詞 アイスクリーム
動詞 (点を)取る
高分 高分 gāo fēn 名詞 高得点

 

タイトルとURLをコピーしました