【中国語】「把」構文

基礎編

中国語は日本でいう助詞や助動詞に当たる単語があまりありません。しかし、本記事で紹介する中国語「把」はそんな珍しい助詞に当たる単語です。

「把」の意味と文法

基本文法

S+ 把 + 目的語 + 動詞

■意味
〜を〜する

一番基本の文型はSVOと目的語(O)は動詞(V)の後ろに来ますが、「把」の場合、「把」の後ろ、動詞の前に目的語が来ます。

「把」は後ろの目的語を強調し、日本語の「を」に近い意味の単語になります。目的語に対して「加える処置・動作」に重点・強調した表現となります。そのため、同じ「を」を使う文章でも「我吃饭(飯)了」(私はご飯を食べました)のように単純な動作に対して使うことはありません。

■例文

(简)我把椅子搬过去
(繁)我把椅子搬過去
私は椅子を運ぶ。

(简)我把饮料放在桌子上
(繁)我把飲料放在桌子上
私は飲み物を机の上に置く。

例文のように、目的語のあとは動詞+方向詞や場所を表す「在」を続けることが多いです。
また、「把」を使うことで目的語を明確に相手に伝えることができます。

否定文

否定の意味の「不」「沒(または沒有)」を「把」の前に置くことで簡単に文章を否定することができます。

■例文

(简)我没有把椅子搬过去
(繁)我沒有把椅子搬過去
私は椅子を運んでいません。

(简)你不要把饮料放在桌子上
(繁)你不要把飲料放在桌子上
飲み物を机の上に置かないで。
※命令文のため「不」ではなく「不要」を使っています。

タイトルとURLをコピーしました