【中国語】「是」(〜です)の肯定・疑問・否定文など基本文法と例文を紹介

基礎編

「私は日本人です」など一番基本の「〜は〜です。」を表す中国語を例文を交えて紹介します。この文法は中国語学習における基本中の基本になるので、しっかり覚えてください。また、疑問文や否定文も簡単ですので、合わせてマスターしましょう。まずは下の例文をみてみましょう。

スポンサーリンク

「是」の使い方

肯定文

基本文法

主語 + 是 + 名詞

■意味
〜は〜です。

主語には人称代名詞や名詞、名詞フレーズが入ります。また、主語と「是」のあとの名詞やフレーズはイコール関係にあります。実際に例文を見ながらどういうことか解説していきます。

■例文

(简/繁)我是日本人。
わたしは日本人です。

上記の例文は我(わたし)=日本人(日本人)が成り立っています。つまり、「是」をイコールで置き換えることができる文章のときは「是」を使用します。
もう少し例文をみてみましょう。

■例文

(简)他是有钱人
(繁)他是有錢人。
彼はお金持ちです。

(简)日本的人口大约是1.2亿人左右。
(繁)日本的人口大約是1.2億人左右。
日本の人口は大体1.2億人前後です。

このように「A是B」は「A=B」が成り立つことがわかります。また、一般的に「是」の前にある名詞が主語になります。

疑問文

疑問文にする方法は二種類あります。

1.文の終わりに「吗(嗎)」を追加する。

文章の最後に「吗(嗎)」をつけることで簡単に疑問文にすることができます。「吗(嗎)」は軽声と言い、軽く発音します。台湾ではあまり軽声は使用しないため、発音は特に気にする必要はないでしょう。日本語の「ま」と同じ発音に似ています。

■例文

(简)你是日本人吗?
(繁)你是日本人嗎?
あなたは日本人ですか?

(简)他是有钱人吗?
(繁)他是有錢人嗎?
彼はお金持ちですか?

(简)日本的人口是大约1.2亿人左右吗?
(繁)日本的人口是大約1.2億人左右嗎?
日本の人口は大体1.2億人前後ですか?

スポンサーリンク

2.「是」を「是不是」に変更する。

「是」を「是不是」にすることで疑問文を作ることができます。この場合、文の終わりに「吗(嗎)」をつける必要はありません。

■例文

(简)你是不是日本人?
(繁)你是不是日本人?
あなたは日本人ですか?

(简)他是不是有钱人?
(繁)他是不是有錢人?
彼はお金持ちですか?

(简)日本的人口是不是大约1.2亿人左右?
(繁)日本的人口是不是大約1.2億人左右?
日本の人口は大体1.2億人前後ですか?

否定文

否定文の場合は、「是」の前に否定の意味を表す「不」を追加しましょう。

■例文

(简/繁)我不是日本人。
わたしは日本人ではありません。

(简)他不是有钱人
(繁)他不是有錢人。
彼はお金持ちではありません。

(简)日本的人口不是大约1.2亿人左右。
(繁)日本的人口不是大約1.2億人左右。
日本の人口は1.2億人前後ではありません。

単語帳

例文で使用した単語はこちら

・大体
(简体字)大约
(繁體字)大約
(品詞)副詞
(拼音)dàyuē

・お金持ちの人
(简体字)有钱人
(繁體字)有錢人
(品詞)名詞
(拼音)yǒuqiánrén

・前後
(简体字)左右
(繁體字)左右
(品詞)方位詞
(拼音)zuǒyòu

タイトルとURLをコピーしました