【中国語】指示代名詞「这(這)」「那」「哪」(ここ、そこ、あそこ、どこ)の使い方

基礎編

日本語でいう「こ・そ・あ・ど言葉」(ここ、そこ、あそこ、どこなど)を中国語でどのように言うのか、そして使い方も学びます。

まずはじめに中国語において、「それ、その」にあたる単語はありません。その代わりに、状況によって「この」「あの」を使い分けます。ご自分の感覚で構いませんが、近いところは「これ、ここ」を使い、遠いところは「あれ、あそこ」を使います。どちらか分からない方は、最初は全て「あれ、あそこ」で言う方がベターです。

人称代名詞を学びたい方はこちらの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

場所「ここ、あそこ、どこ」

■(简)这里/这儿(繁)這裡/這裏

(拼音)zhèlǐ/zhè’er
(日本語)ここ(に)

■(简)那里/那儿(繁)那裡/哪裏

(拼音)nàlǐ/nà’er
(日本語)あそこ(に)

■(简)哪里/哪儿(繁)哪裡/哪裏

(拼音)nǎlǐ/nǎ’er
(日本語)【疑問】どこ(に)

台湾では这儿(這兒)といった儿(兒)はほぼ使用しません。その代わり「裡」を使用します。また、裡と裏は同じ意味です。

■例文

(简)你的手机在这儿
(繁)你的手機在這裡
あなたのケータイはここにあります。

(简)那儿有好吃的蛋糕店
(繁)那裡有好吃的蛋糕店
あそこにおいしいケーキ屋さんがあります。

(简)你要去哪儿?
(繁)你要去哪裡?
あなたはどこへ行きますか?

「在」や「有」「要」の文法は別の記事で紹介していますので、詳しくはそちらをご参考ください。

場所「このへん、あのへん、どのへん」

■(简)这边(繁)這邊

(拼音)zhè biān
(日本語)このへん、こちら

■(简)那边(繁)那邊

(拼音)nà biān
(日本語)あのへん、あちら

■(简)哪边(繁)哪邊

(拼音)nǎ biān
(日本語)どのへん、どちら

図からもわかるとおり「这(這)」「那」「哪」に「边(邊)」がくっつくと、よりざっくりとした範囲を示すことができます。

■例文

(简)这边是有钱人住的地方
(繁)這邊是有錢人住的地方
この辺りはお金持ちが住んでいる場所です。

(简)我刚刚说的餐厅就在那边
(繁)我剛剛說的餐廳就在那邊
私が先ほど言ったレストランはあのへん(あの辺り)にあります。

(简)哪边有不错的餐厅?
(繁)哪邊有不錯的餐廳?
どのあたりに良いレストランがありますか?

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました