【中国語】方向補語2:複合方向補語

基礎編

前回方向補語の一つ、単純方向補語を紹介しました。今回は複合方向補語を学びます。

方向補語とは動詞とひっつき、動詞の方向を表す単語のことを言います。主に動作を表す動詞とくっついて働きます。

方向補語は単純方向補語と複合方向補語の二種類あり、今回はそのうちの一つ複合方向補語を学びます。

「補語」という名前ですが、実際には動詞を使うので動詞が二つ並んでいるかのように感じるかもしれません。

しかし方向補語となれる動詞は限られており、全ての動詞が方向補語になれるわけではありません。ではどういった動詞がよく使われるのかと言うと、方向補語という名前の通り、動作の方向と関係のある動詞が使われることが多いです。

単純方向補語の解説はこちらの記事をご参考ください。

複合方向補語の単語と文法

複合方向補語とは単純方向補語「来(來)」「去」と他の方向補語の2つを組み合わせたものを指します。
実際に見てみましょう。

単純方向補語 複合方向補語
来(來)が付く場合
複合方向補語
去が付く場合
上来(來)上去
下来(來)下去
过(過)过来(過來)过(過)去
回来(來)回去
进(進)进来(進來)进(進)去
出来(來)出去
起来(來)×

実際に使用するときはこの複合方向補語だけを使うこともできますし、動詞とくっつけて使うこともできます。

複合方向補語だけ使う場合

各単語の日本語の意味は以下のようになります。動詞とくっつくパターンでもこの下記のニュアンスが大前提となるので、各単語のイメージを掴んでおきましょう。

来(來) 日本語 日本語
上来(來) 上がってくる 上去 上がっていく
下来(來) 下がってくる 下去 下がっていく
过来(過來) 近づいてくる 过(過)去 遠ざかっていく
回来(來) 戻ってくる 回去 戻っていく
进来(進來) 入ってくる 进(進)去 入っていく
出来(來) 出てくる 出去 出ていく
起来(來) 下から上に移動する

※「起去」はありません。

基本文法

主語 + 複合方向補語 + 目的語

以下の例文からも分かる通り、複合方向補語そのものが動詞の働きをするため、動詞のように使用します。

■例文

(简)你过来一下。
(繁)你過來一下。
ちょっとこっちに来て

(简)看完病后,我要回去公司。
(繁)看完病後,我要回去公司。
病気を見てもらったら、会社に戻ります。

スポンサーリンク

動詞+複合方向補語の場合 

基本文法

主語 + 動詞 + 複合方向補語

単純方向補語の記事でも説明した通り、目的語を置く場合は来(來)または去の前におきます。
そのため複合方向補語が来(來)または去とそれ以外で分解されます。

基本文法(目的語がある場合)

主語 + 動詞 + 方向補語 + 目的語 + 方向補語(来(來)または去)

■例文

(简)我朋友从日本飞过来台湾
(繁)我朋友從日本飛過來台灣
友達が日本から(飛行機で)台湾へきます

(简)我买纸杯回来了
(繁)我買紙杯回來了
紙コップを買って帰ってきた。

ちなみに「把」を使った場合、目的語は「把」のあとにきます。

■例文

(简)我要把纸杯买回来
(繁)我要把紙杯買回來
紙コップを買ってきます。

特別な意味①「下去」

「下去」は下がっていくという意味のほかに、「続けていく」という抽象的なニュアンスも持ちます。動詞とくっつくことで、動詞の動作を続けていくことを表すことができます。

■例文

(简)我的钱快用完了,不知道怎么活下去
(繁)我的錢快用完了,不知道怎麼活下去
もうすぐお金を使い切るので、どうやって生活したらいいかわからない。

「活下去」は生き続けるという意味です。

特別な意味②「起来」

「起來」上から下に移動する以外に、動作の開始にも使用できます

■例文

(简/繁)他笑起來了
彼は笑い始めた

さらに「実際にしてみると〇〇だ」というときにも使用できます。

■例文

(简)这个果汁喝起来酸酸甜甜的
(繁)這個果汁喝起來酸酸甜甜的
このジュースは飲んでみると、甘酸っぱい。

(简)这家餐厅的意大利面看起来不错!
(繁)這家餐廳的義大利麵看起來不錯!
このレストランのパスタは(見てみたところ)美味しそう。

(简)你的未来计划请起来很有趣
(繁)你的未來計畫聽起來很有趣
君の将来計画は(聞いてみたところ)おもしろそうだね。


タイトルとURLをコピーしました