「越来越」「越A越B」「愈A愈B」ますます、どんどんを表す構文

文法・構文

「ますます」「どんどん」のように、何かをすればするほどますますとある状態になることを表す構文「越来越」「越A越B」を例文を交えて紹介します。さらに、本記事では「越」と同じ意味の「愈」も合わせて紹介しています。

単語と文法

中国語(简) 中国語(繁) 発音
yuè

 

基本的に一般的に使われるのは「越」の方です。「越」は話すときも、書き言葉としても使用できます。さらに、書き言葉の場合、「越」を「愈」に置き換えることができます。話す時に「愈」を使うのはあまりありません。「愈」の方が書き言葉として正式なのかと言われると、確かに友人とのチャットでは「越」を使い、本などでは「越」「愈」両方見るため、「愈」の方が格上に感じます。

そういう意味では「愈」の方が正式ですが、本や正式な文章として書く場合、どちらを使うかは人の好みによるそう。どちらも使い方は同じなので、「越」だけ覚えて、「愈」は見て意味がわかる程度にしておけば問題ないでしょう。

基本文法

①越来越+A
②越+A+越+B
※越は愈に置き換えできる


■意味
①ますますAだ
②AすればするほどますますBだ

A、Bには動詞や形容詞が入ります。

①②の違いは次から紹介します。

①越来越+A(愈来愈+A)

「ますます」、「どんどん」というときに使います。Aには肯定、否定どちらも使うことができます。

■例文

(简)我越来越紧张了
(繁)我越來越緊張了
どんどん緊張してきた。

(简)我妈妈越来越不喜欢我男友
(繁)我媽媽越來越不喜歡我男友
お母さんはますます彼氏のことが好きじゃない。

(简)青少年的人口比率越来越低
(繁)青少年的人口比率越來越低
青少年の人口比率はますます低い。

②越+A+越+B(愈+A+愈+B)

Aという状態変化が起これば起こるほどBになるときに使用するのがこちらの構文です。①と違って、動作や状態変化を伴うことで「ますます」「どんどん」することに使います。

■例文

(简)这个面越吃越辣
(繁)這個麵越吃越辣
この面は食べれば食べるほど辛い。

構文内に目的語を置きたい場合はA/B(動詞や形容詞+目的語)のようにしましょう。

■例文

(简)当初我不太喜欢男友,可是越了解他越喜欢上他
(繁)當初我不太喜歡男友,可是越了解他越喜歡上他
最初は彼氏が好きじゃなかったけれど、知れば知るほど好きになった。

一方、主語などを置きたい場合は必ず「越/愈」の前におきます。

■例文

(简)我越解释他越生气
(繁)我越解釋他越生氣
説明すればするほど彼は怒った。

単語

例文で使用した単語はこちら

中国語(简) 中国語(繁) 発音 品詞 日本語
了解 了解 liǎojiě 動詞 理解する、はっきりわかる
解释 解釋 jiěshì 動詞/名詞 説明する
紧张 緊張 jǐnzhāng 形容詞 緊張している

 

タイトルとURLをコピーしました