【中国語】日常会話でよく使用する曖昧を表す単語「算是」「不算」「算了」

文法・構文

日常的によく使う単語「算是」「不算」「算了」。この意味がわかると会話のニュアンスがわかるので、覚えておきたい単語です。

「算是」「不算」

(简/繁)算是

(拼音)suànshì
(日本語)まあ、どちらかといえば

(简/繁)不算

(拼音)bùsuàn
(日本語)〜とは言えない、〜ほどではない

基本文法

主語+算是/不算+形容詞/動詞

■意味
どちらかといえば/〜ほどではない

元々の文章に対して「算是/不算」を入れることで、「どちらかといえば〜」「〜ほどじゃない」と曖昧な表現を言うことができます。

これ確認!是」を使う文章に対して使用したい場合は、
○主語+算是
×主語+是+算是

なので気をつけてください。

■例文

(简)他也算是喜欢听音乐的人
(繁)他也算是喜歡聽音樂的人
彼もどちらかというと音楽が好きな人です。

(简)你说的算是没有错啊
(繁)你說的算是沒有錯啊
あなたの言ってることはまあ間違ってないよ

(简)西红柿/番茄算是一种水果
(繁)番茄算是一種水果
トマトはどちらかといえばフルーツの一種だ

(简)你说你已经打扫房间了,可是还有很多灰尘,这样子不算有打扫过
(繁)你說你已經打掃房間了,可是還有很多灰塵,這樣子不算有打掃過
もう部屋の掃除をしたって言ったけど、まだたくさん埃があるよ。これは掃除したとはいえないよ。

(简)他中午能力不算好
(繁)他中文能力不算好
彼の中国語はいいとは言えない。

※トマトの言い方は「西红柿」「番茄」と二つあります。台湾では「番茄」一択です。

「算了」

「算了」はこれだけで「まあいいや、もういいや」という意味を表します。

■例文

(简)我忘了带手机来。算了,现在回去拿也来不及上班
(繁)我忘了帶手機來。算了,現在回去拿也來不及上班
携帯を持ってくるのを忘れた。もういいや、今取りに戻っても仕事に間に合わない。

単語帳

例文で使用した単語はこちら

中国語(简) 中国語(繁) 発音 品詞 日本語
灰尘 灰塵 huīchén 名詞 ほこり、ちり

 

タイトルとURLをコピーしました