仍然の使い方と还是、继续との違い

構文

「依然として」「やはり」という意味の「仍然」。似ている単語として「还是(還是)」や「继续(繼續)」などがあり、日本語にするとこれらはとても似ているのでわかりにくい単語です。

本記事では「仍然」の使い方や似ている中国語との違いも合わせ紹介します。

「仍然」の意味と使い方

(简/繁)仍然

(拼音)réngrán
(品詞)副詞
(日本語)依然として、相変わらず、以前と同じように、やはり

「仍然」は前と状態が変わっていなかったり、状態が前と同じく続いている様子を表すときに使います。疑問文でも使うことができます。

基本文法

主語+仍然+動詞+,+フレーズ

■意味
依然として〜だ。

■例文

(简)我哥哥仍然在一样公司上班
(繁)我哥哥仍然在一樣公司上班
兄は相変わらず同じ会社で働いている。

(简)我十年前来日本留学,现在仍然住在日本
(繁)我十年前來日本留學,現在仍然住在日本
私は十年前に日本に留学に来て、今もまだ日本に住んでいる。

(简)教育不平等的问题仍然存在
(繁)教育不平等的問題仍然存在
教育の不平等問題はやはり依然として存在する。

(简)有些国家仍然不接受女生在外面工作
(繁)有些國家仍然不接受女生在外面工作
いくつかの国は女性が外で働くのを依然として受け入れていない。

「还是(還是)」との違い

「还是(還是)」はたとえ昔と今が同じ状況だったとしても、いくつかある選択肢のうち、前と同じ選択肢を選んだ結果「やはり」となっているが、「仍然」は選択肢があったかなかったかなど関係なく、依然として前と同じであることをいうときに「やはり」として使います。

つまり、还是(還是)」は結果どうしたかに焦点を当てている一方、「仍然」は状態に焦点を当てています。

ご自身で言いたい内容に合わせて使い分けてみてください。

「还是(還是)」に関してはこちらの記事で詳しく紹介していますので、気になる方はご参考ください。

「继续(繼續)」との違い

「仍然」が今も昔と同じである、同じことを継続しているニュアンスもあるので、「继续(繼續)」との違いが気になる方もいるかもしれません。

「仍然」は過去から現在まで長期スパンで行っていたり、存在しているときに使用します。一方「继续(繼續)」は現在から未来へ、あるいは少し前から未来に向かって短期スパンで継続して行うことに対して使います。

ポイント

「繼續」
・動詞/名詞
・現在から未来
・少し前の過去から未来へ
・比較的短い期間

「仍然」
・副詞
・過去から現在
・比較的長めの期間

■例文

(简)我想继续在这家公司工作
(繁)我想繼續在這家公司工作
この会社で引き続き働きたい

(简)我们继续开会吧
(繁)我們繼續開會吧
会議を続けましょう。

(简)我要继续学中文
(繁)我要繼續學中文
中国語の勉強を続ける

単語帳

例文で使用した単語はこちら

中国語(简) 中国語(繁) 発音 品詞 日本語
接受 接受 jiēshòu 動詞 受け入れる
开会 開會 kāihuì 動詞 会議を開く、会議に出る

 

タイトルとURLをコピーしました