「例えば」を表す「假如说(說)」「假设(設)」「例如说(說)」「举个例子来说(舉個例子來說)」

中国語講座

相手の知らない単語や文化などを教えるときに「例えば」と説明したりしませんか。「例えば・・・」が中国語で言えると便利ですよね。しかし、日本語と異なり中国語の「例えば」は本当にたくさん言い方があります。しかも似ているのに微妙に使い方が異なる場合があり、やっかいな単語の一つです。単語を一つずつ解説していくので、早速見てみましょう。

「例えば」を表す単語一覧

「例えば」の意味の単語を列挙すると、主に下記の単語があります。

中国語(简) 中国語(繁) 発音
比如说 比如說 bǐrúshuō
譬如说 譬如說 pìrúshuō
比方说 比方說 bǐfāngshuō
比如 比如 bǐrú
譬如 譬如 pìrú
例如说 例如說 lìrúshuō
例如 例如 lìrú
假如说 假如說 jiǎrúshuō
假设 假設 jiǎshè
举个例子来说 舉個例子來說 jǔgè lìzi láishuō
举例来说 舉例來說 jǔlì láishuō

 

上記のようにたくさんありますが、主に下記のような違いがあります。

比如说(說)・譬如说(說)・比方说(說)・比如・譬如

一番一般的で、最初に習う単語です。細かいニュアンスなんてわからないし、どれを使えばわからない。という方はとりあえずこの単語を使っておけば大丈夫です。どれもほとんど同じニュアンスです。

例如说(說)・例如

これも「比如说(說)・譬如说(說)・比方说(說)」と大体同じです。さらに、左記より具体的なものを例としてあげるときに使う場合があります。また、日本語でも一単語だけ「例」として使いたい時がありますよね。そういうときにも使えます。

假如说(說)・假设(設)

「仮に〜とすると。」とう意味です。仮なので、そのあとに続く例文は、具体的な例や実際の例よりも、仮定の話を言います。なお、假设(設)よりも假如说(說)の方が少し口語表現になります。

举个例子来说(舉個例子來說)・举例来说(舉例來說)

「例を挙げると。」という意味になります。そのため、そのあとに続く例文は具体的な例が挙げられます。举例来说(舉例來說)は举个例子来说(舉個例子來)の短縮版です。

スポンサーリンク

日本語で挙げる例

以上、文章で違いを説明してみましたが、実際に使い方の例を紹介します。なお、わかりやすいように日本語で例文を挙げています。

■(例文)果物は例えばリンゴやバナナがあります。

この時の「例えば」として使えるのは
「比如说(說)」「譬如说(說)」「比方说(說)」「例如说(說)」「比如」「譬如」「例如」

■(例文)仮にあなたが家を建てるとしたら、予算はいくらまでですか?

この時の「仮に」に使えるのは
「假如说(說)」「假设(設)」

■(例文)日本でも地方創生として成功したところがいくつかあります。例えば××村もその一つで、そこでは・・・

この時の「例えば」として使えるのは
「举个例子来说(舉個例子來說)」「举例来说(舉例來說)」

■(例文)注意事項
火器などは危険なため持ち込まないでください。

ライター、チャッカマン、マッチ

この時の「例」として使えるのが
「例如」

まとめ

以上、「例えば」を表す単語とその違いを紹介しました。中国語初心者は上記で紹介した単語は全て「例えば」を表す単語だとわかっていれば問題ありません。中級以上の方は各単語の意味の違いを理解して、使い分けることができると良いかと思います。

タイトルとURLをコピーしました