「不管・不论・无论」の使い方と例文

文法・構文

条件がなんであれ、結論が変わらない時に使う「不管・不论・无论(不管・不論・無論)」。日本語だと「たとえ〜だろうと〜だ」という意味です。

接続詞「不管・不论・无论」の単語と文法

(简/繁)不管
(拼音)bùguǎn

(简)不论(繁)不論
(拼音)bùlùn

(简)无论(繁)無論
(拼音)wúlùn

しかし、「不管」は話すときに用いることが多く、「不论」や「无论」は改まった文章を書く時に使うことが多いです。もちろん「不论」や「无论」も話すときに使えますが、「不管」の方がよりカジュアルな言い方です。

基本文法

不管/不论/无论+フレーズA+,+主語+都/也/还是+フレーズB

■意味
たとえ〜だろうと、〜だ

「不管/不论/无论(不管/不論/無論)」の後ろのフレーズAには条件、そして「都/也/还是(還是)」の後のフレーズBには結論を言います。また、フレーズAには疑問詞や疑問文を使ったフレーズを使うことが多いです。

フレーズBの前には「都/也/还是(還是)」が使われることが多く、フレーズBの内容によって使い分けます。

■例文

(简)不管什么动物,我都喜欢
(繁)不管什麼動物,我都喜歡
どんな動物でも私は好きです。

(简)不管你说什么,我还是想去打工度假
(繁)不管你說什麼,我還是想去打工度假
君がなんと言おうとも、私はやっぱりワーキングホリデーに行きたい。

(简)不论这些画多少钱,我都会买
(繁)不論這些畫多少錢,我都會買
これらの絵がいくらであっても私は買います。

(简)不论这个案子成功了没有,也要和投资人报告这个案子的结果
(繁)不論這個案子成功了沒有,也要和投資人報告這個案子的結果
この件が成功したかどうかにかかわらず、投資家にこの件の結果を報告します。

(简)不论网路上的口碑好不好,我还是觉得这家餐厅很好吃
(繁)不論網路上的口碑好不好,我還是覺得這家餐廳很好吃
ネットの口コミがどうであれ、私はやはりこのレストランは美味しいと思う。

(简)无论你多厉害,也不可以看不起别人
(繁)無論你多厲害,也不可以看不起別人
あなたがどれだけすごくても、人のことを見下してはいけない。

(简)无论今年的业绩如何,我们公司还是不回提高薪水
(繁)無論今年的業績如何,我們公司還是不會提高薪水
今年の業績がどうであれ、私の会社は給料を上げない。

スポンサーリンク

「不管」の別の使い方

元々「管」という中国語の動詞の意味として、「管理する、かかわる、口出しする、しつける」などがあります。そのため、その否定である「不管」は他の使い方もすることができます。

不管你了:もうあなたのことはしらない、関係ない(既に発生している、もう構っていない)

我不管你:もうあなたのことなんてしらないよ(これから構わないよ)

不要管我:ほっといてください。

不要管他:彼のことはほっておきなさい

管不了:コントロールできない(動詞+可能補語の形)

単語帳

例文で使用した単語はこちら

中国語(简) 中国語(繁) 発音 品詞 日本語
看不起 看不起 kànbuqǐ 動詞+可能補語 見下す
提高 提高 tígāo 動詞 上げる
打工度假 打工度假 dǎgōng dùjià 名詞 ワーキングホリデー
案子 案子 ànzi 名詞 案件、事件
投资人 投資人 tóuzī rén 名詞 投資家
口碑 口碑 kǒubēi 名詞  口コミ
业绩 業績 yèjì 名詞 業績

 

タイトルとURLをコピーしました